1. 校友会トップ
  2. ニュース

横浜国立大学ロボティズム Robo+ism 【F3RC】にて準優勝

大会受賞情報

9月17日(日)行われたフレッシュマンズ・ロボット・コンテストに「横浜国立大学ロボティズム Robo+ism」 が準優勝しました。

今年度は、慶應義塾大学、工学院大学、東京大学、東京工業大学、東京都市大学、明治大学、ものつくり大学、
横浜国立大学、早稲田大学の9大学から22チームが参加しました。(1チーム3名で、基本1年生)

横国から2チームが参戦し、以下のとおり優秀な成績を残すことができました。
チーム『夏休みドロップアウト』は準優勝
チーム『あつあつおでん』はベスト8

この大会は、NHKロボコンへの参加を目指す新入生の技術向上を目的としたロボットコンテストで、NHK(ABU)ロボットコンテスト
により近い環境で、コンテストに必要な創造性や技術を磨くと共に、ロボット製作の楽しさを体感し組織の底上げを図るものです。

F3RCへ参加することのメリットとして以下の3つがあります。
•回路・機構・制御などのロボット製作に関する基本的な技術を学ぶことが出来ること。
•共同運営や大会等を通じて、今まで遅れがちであった他大学との交流を深めることが出来ること。
•チームごとにマシンを製作することにより、チーム運営に必要な経験を得ることが出来ること。

大会詳細はこちらです⇒http://f3rcontest.web.fc2.com/2017meeting/panhu2017.pdf


ページの先頭へ